2015.04.13 Mon | BLOG

ゲストハウスの朝

morning2

 

 

宿のお客さんと友達、そしてスタッフで朝食を囲みました。全て持ちよりのパンと果物、ヨーグルトです。持ってきてくれたのは友人のピーターさん。札幌で働くイングランド出身の笑顔が素敵な女性です。(Social Loungeの壁にペイントしてくれたのも彼女)

 

住み込みで働いてくれたあすかちゃんが、豪州にワーキングホリデーに行ってしまうということで、「なら一緒に朝食を」と、わざわざ足を運んでくれました。

 

暖かい朝日を浴びながら皆で食べる朝食は本当に良いです。まさに読んで字のごとくGoodMorning.
そういえば、当宿では朝食を出しておりません。朝食を出す・出さないという判断はゲストハウスによって大きく異なります。

 

こちらで提供するメリットとしては、美味しい食事を出して、利益も出て、という部分があると思います。デメリットがあるとすれば、起きる時間が皆、あまりにもバラバラなので、朝食提供時間に間に合わない人がいたり、朝ごはん食べない派の人が案外多かったりなどです。

 

今は単純に手が足りず朝食はどうかなって思いますが、今後どうなるかはわかりません。

 

ただ、朝ごはんこそみんなで食べることで、素晴らしい1日が出来上がるのかもしれませんね!

 

ソウイチ

 

morning1