2014.11.25 Tue | BLOG

みんなに助けてもらいながら作業するのは甘え

と、ずっと思っていました。1人でなんでもできた方がカッコいいし、人に迷惑をかけてはいけないと育ったためです。

だけど、ゲストハウス物件オーナーであるWAGAYAの人たちはちょっと考えが違っていて、「大変だったら、仲間の助けを求めることの大事さ」「人を頼り、人に頼られる関係が本当の仲間を作ることに繋がる」と勉強させて貰いました。

 

ゲストハウス工事を始める前に、一回だけやったミーティングでのお話。目から鱗でした。

今ではたくさんの人たちと一緒にひとつの空間を作ることが楽しくてしょうがありません。

何か困ったことがあれば、是非ご相談を。なるべく力になりたいと思います。

作業は続き、今週日曜にはまたペンキ塗り祭り。WAGAYAの方も円山でシェアハウス工事の人出が足りないようです。

お時間があれば、是非祭りに参加を。いい神輿を用意していますよ。

DSC01180-1024x680

※写真は1人だけ高速移動を行なうオオハタ氏